1. HOME
  2. FAVORITE
  3. MUSIC
  4. マリア・ジョアン・ピリス ピアノ・リサイタル
MUSIC

マリア・ジョアン・ピリス ピアノ・リサイタル

MUSIC

11/29日に聴きに行きました。

プログラムは敬称略で

シューベルト:ピアノ・ソナタ第13番 イ長調 Op. 120, D. 664
ドビュッシー:ベルガマスク組曲
シューベルト:ピアノ・ソナタ第21番 変ロ長調 D. 960

いや~
生ピリスですよ~(笑)

4年前の引退時には関東地方で行ける範囲の7公演は全部聴きに行きました。
高崎、サントリー、NHKホール、浜離宮だったかな…

もう生でピリスの演奏は聴けないと思っていたのが、ステージ活動を再開して来日してくれてまた聴けるなんて4年前は思ってもいませんでした。
幸せ!

どうも当時のマネージャーと意見が合わずに、ピリス自身が思っている音楽活動が出来ずに引退せざるを得なかったようです。
ただ、いまでも演奏したいと…
今は自分が本当に演奏したい作品、場所、共演者を選んで演奏をしているいう事のようです。

いや~、そもそも引退なんてとんでもないといえるような力強い演奏でした。
テンポも良く全ての曲をアタッカで演奏していました。

D.960は2014年来日の際にも2日間(サントリー、ヤマハホール)聴きましたが…
当時と比べても進化しているような気がしました。
ドビュッシーも良かったな~

アンコールはドビュッシー:2つのアラベスク第1番 ホ長調

みんなこの日を待っていたんでしょうね~
ほぼ満席で、拍手が凄かった~

また是非来日して欲しいですね。

コロナ以降は首都圏の演奏会チケットは行けるか分からないのでギリギリまで買うのを躊躇していますが、このチケットだけは発売日にGETしました(笑)
なので好きな良い席で聴けました。

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。