1. HOME
  2. FAVORITE
  3. MUSIC
  4. 東フィル演奏会 「ボヘミアの風が…」vol.1
MUSIC

東フィル演奏会 「ボヘミアの風が…」vol.1

MUSIC

11/23日に聴きに行きました、

毎年この時期に行われる東京フィルの演奏会…
ちょっとスケジュールが合わずに5~6年振りの気がします。

プログラムは継承略で

指揮者:大井剛史
フルート:さかはし矢波

ドヴォルジャーク:序曲「謝肉祭」Op.92
リスト:交響詩「前奏曲(レ・プレリュード)」S.97
ドップラー:ハンガリー田園幻想曲 Op.26(Fl.:さかはし矢波)
スナタメ:連作交響詩「我が祖国」よりモルダウ(ヴルタヴァ)
ドヴォルジャーク:スラヴ舞曲集 Op.46,72より 第1番、第2番、第3番、第9番、第10番、第15番

大井さんは宇都宮東高校から東京藝術大学、さかはしさんは國學院大學栃木高等学校から桐朋学園大学と…
栃木県にゆかりのある方がチラシになってます。

今回は「ボヘミアの風が…」という副題でした。
Vol.1となっているので、Vol.2以降もあるのでしょうか…

ボヘミアはヨーロッパのチェコ近辺ですね、葛城ユキとは関係ありません。
曲はボヘミアの風を表すような曲でした
ボヘミアへ行ったことないけど(笑)

アンコールは、ドップラー:ハンガリー田園幻想曲の第2楽章とブラームス:ハンガリー舞曲 第6番でした。

宇都宮でオケを聴くのは凄く久しぶりでした。
毎年、日フィルと宇都宮第九合唱団との演奏会も昨年に引き続き今年も中止だし…
昔は読響の演奏会もあったんですけどね…

在京のオケは年1回くらい来てくれれば良いな~

宇都宮市文化会館の南側にある明保野公園

文化会館前の通り

秋が終わって冬に近づいていますね。

 

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。