1. HOME
  2. FAVORITE
  3. MUSIC
  4. 昴21弦楽四重奏団 第8回那須野が原公演
MUSIC

昴21弦楽四重奏団 第8回那須野が原公演

MUSIC

11/21日に行ってきました。
約1年振りの那須野が原ハーモニーホール

プログラムは敬称略で

Vn.:三又治彦、佐久間聡一
Va.:生野正樹
Vc.:玉川克

ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 第7番 ヘ長調 作品59-1 「ラズモフスキー第1番」
シューベルト:弦楽四重奏曲 第14番 ニ短調 D810 「死と乙女」

2曲とも難しい曲ですね~
自分たちも色々勉強になるという理由からも選んだそうです。

でも、わたし的には逆の方が良かったかも…
シューベルトは暗い陰鬱な曲なので、最後にこの曲で終わると何となく絶望感が(笑)
そう言った意味では、刺激的だけど華やかで癒やし系のベートーヴェンを際立たせるために先に聴けた方が良かった気がします。

また、前半のベートーヴェンで聴き疲れたという事もありますけど(笑)

演奏が終わって、ハードな曲だったので軽く秋の曲をアンコールで…
と聞いて、もしやあの聴きたかった曲かと緊張しました。

ずっと聴きたかった「赤とんぼ」ですよ!
何かウルウルしました…

「赤とんぼ」が癒やしてくれたのでシューベルトが後でも良かったかな(笑)

最後はいつものシューマン:トロイメライで終演です。
昴21は来年結成20周年だそうです。
楽しみですね~
その際は御法川さんも呼んで欲しいかも

あとですね、昨年中止になったイルミネーションですが…

準備をしていたので、今年はやるみたいです
演奏会は無いけど見に行こうかな…

 

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。