1. HOME
  2. FAVORITE
  3. BREX
  4. B.LEAGUE 2019-2020シーズン 第17節 vs サンロッカーズ渋谷
BREX

B.LEAGUE 2019-2020シーズン 第17節 vs サンロッカーズ渋谷

BREX

1/15日は2020年最初のホームゲームでした。
今年のALL JAPANを制したサンロッカーズ渋谷戦…

昨年のホームゲーム以降は
12/28日:秋田 74-61、12/29日:秋田 78-69
で勝ち連勝を15に伸ばしました。
1/4日:琉球 82-84で敗れ連勝が途絶えました。
1/5日:琉球 83-69で勝利

ALL JAPANは準々決勝の富山戦は勝利しました、準決勝で川崎に敗れました。

何か12月の中旬以降はチームに勢いがなく、集中力も続かない状態でちょっとおかしいという感じがしています。

プログラム

シャビーの契約が解除され、筑波大学の山口 颯斗、アメリカのNCAA ディビジョンⅠでプレイしていたテーブス 海が特別指定選手として加入しました。

チラシ

結果は84-88で敗れました。
結果だけ見ると競っているような数字ですが、実際の内容は渋谷の圧勝ですね。
出だしは良かったのですが、それを続けられないというのが敗因だと思います。
戦術というよりはメンタル面の問題だと思います(不思議な采配もありましたが)

年が明けて来シーズンの契約交渉なども解禁され動揺している選手でもいるのでしょうか?

スターターはライアン、ジェフ、比江島、喜多川、渡邉

平日開催なのでTIP OFFは19:25
BS放送がないせいか19:25と余裕があって良いですね。(BS放送がある時は19:05です)

初得点はジェフの3ポイント

喜多川の3ポイント

ジェフ

竹内

サイズに33得点取られました。
特にこれくらいの距離から良く決められました。
ALL JAPANの決勝も同じような感じだったので、スカウティングが出来ていないのでしょうか?

ライアン

早くもテーブスの出場

テーブスはNCAA ディビジョンⅠ アシスト部門全米第2位(1試合平均7.7)の実績があり、この日もコーナーにいる山崎に絶妙なパスを出し…

山崎が3ポイントを決めて初アシストが付きました

テーブスの3ポイント

テーブスの初得点

おまけ

テーブス対ベンドラメ

山崎の3ポイント

田臥キャプテン(笑)

ジャワッド

喜多川の3ポイント

比江島の3ポイント

テーブス

比江島

偉そうなクマ

嬉しそうなクマ
表情は同じ気がしますが(笑)

ライアン

ジェフ

竹内

山崎

テーブス

オマケ その2

比江島

ジェフ

テーブスの3ポイント

竹内

テーブスの連写(笑)

比江島の3ポイントも届かず

試合終了

試合後のコメント

比江島

出だしは天皇杯の反省を生かして、ブレックスらしく激しいディフェンスで入れたが、相手が自分たちのディフェンスに慣れてきたところで、流れを持っていかれて、流れを引き戻すのに苦労してしまった。
しかし、新加入の選手もいて収穫はあったと思う。
僕たちは調子が悪くても、ディフェンスで我慢して我慢して流れを持ってくるチームだと思っている。
天皇杯では、オフェンスの流れの悪さをディフェンスにも引きずってしまった。
今日に関しては、審判と戦ってしまったり、集中力が切れてしまう時間があった。
最近、シュートタッチが良くなかったが、少し感覚を取り戻せたとは思う。

テーブス

3回しか練習に参加できていなくて、セットプレー等で分からなかった部分が多かったが、コーチに信頼してもらって、試合に出場できたのは嬉しかった。
日本に帰ってきて、たくさんの人に期待されているのは感じていて、プロになって最初の試合で緊張はしていたが、先輩達と一緒にプレーしているとだんだんと慣れてきた。
また、SR渋谷のディフェンスが激しかったので、緊張する暇が無かった。
走って、速攻を出して、チームメイトを活かすのが自分のスタイル。
そういうプレーをどんどん出していきたい。
少ししかチームメイトと一緒に練習できていないが、みんなバスケットIQが高く、ブレックスの選手達は皆、予想をしているので、本当にやりやすい。
会場の雰囲気は最高だった。ブレックスのファンは皆さん、本当に熱かった。
これから、今日のようなアグレッシブなプレーを心がけていきたい。

ナベ

ホームで負けてしまって、それが一番悔しい。
相手の勢いを感じられて、すごく悔しい試合になった。
部分部分でディフェンスの激しさはあったが、それが続かなかったのとターンオーバーが多かった。
シュートが入らないことに関しては、思い切って打っていくしかない。
ディフェンスに関しては、88失点は取られすぎだと思う。
天皇杯から良くない流れが続いているが、まだ先は長いし、最後に勝ったチームが一番強いと思う。
今は、良くない流れが続いていても、チームとしてネガティブにならずに、より理想のバスケットができるように後半戦を戦っていきたい。

出来れば勝ってテーブスのインタビューを聞きたかったんですけどね~

しかし、今の状態は重症な気がします。
本当は今週末のオールスターに出てる余裕はないと思うんですけどね~
残った選手も、オールスター参加のライアン、ジェフ、竹内、比江島、ナベが不在だとチーム練習も出来ないだろうし…

今月は秋田(アウェイ)、大阪、大阪、アルバルクと続くので心配が沢山(笑)

山口とテーブスが加入して、遠藤や栗原が戻ってくるとベンチ入りのためにチーム内の競争も今以上になるだろうから、そういった所から立て直して欲しいですね。

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。