1. HOME
  2. FAVORITE
  3. MUSIC
  4. 第113回 日フィルさいたま定期演奏会
MUSIC

第113回 日フィルさいたま定期演奏会

MUSIC

聴きに行ったのは5/24日です。

プログラムは敬称略で

指揮者:飯守泰次郎
ピアノ:上原彩子
コンミス:千葉清加

ベートーヴェン:レオノーレ序曲 第3番 作品72b
シューマン:ピアノ協奏曲 イ短調 作品54
ベートーヴェン:交響曲 第5番 ハ短調 作品65 「運命」

飯守さんは日フィルではあまり聴けないので良い機会でした。
また千葉さんがコンミスに復帰です。
数年前に腕を痛めてしばらくは演奏もしていなかったです。
正式にいつ復帰されたのかは不明ですが、気が付いたらコンミスで登場です(笑)

そういえば前回飯守さんを聴いた時は、ブラームスのドッペルで千葉さんと辻本さんだった気がします。

この日のVc.はその辻本さんも菊地さんのどちらも乗っていないという珍しい…
辻本さんは「別府アルゲリッチ音楽祭」の東京公演で演奏する事は知っていましたが菊地さんは…
話は全然逸れますが、「別府アルゲリッチ音楽祭」の東京公演で小澤征爾さんが3月以来の復帰、良かったです。

シューマンも良かったけど、この日は「運命」の日(笑)
運命なんて飽きるほど聞いて来たけど、久しぶりだし…
ちょっと飯守さん、煽り過ぎでしょうと思う所もありましたが、目が覚めるような演奏でした。
(決して寝てたわけではありません 笑)

第1楽章でOb.の杉原さんらしくないミスがと思ったら…
飯守さんの指示で即興の部分があったらしいです(笑)
珍しいですね。

アンコールは上原さんがシューマン:トロイメライ、オケはシューベルト:ロザムンデ間奏曲でした。

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。