1. HOME
  2. DIARY
  3. 鷲子山上神社
DIARY

鷲子山上神社

DIARY, FAMILY

鷲子山上神社と書いて「とりのこさんしょうじんじゃ」と読みます。
栃木県と茨城県の県境にある神社で、元号が変わった5/1日に初詣(笑)に行ってきました。

大鳥居の前には県境を示す看板が…

大鳥居をくぐると「水かけふくろう」

「手水舎」…ふくろうでは無いですね~

「桜門」
文化12年(1815)年建立されたもので「安養閣」の文字は、権大納言重嗣の筆によります。
門には、右大臣、左大臣、仁王様の像が坐しています。

桜門の先には長~い階段が…
96段(苦労)あり、片道苦労(96段)、往復不苦労(2回苦労.296)というそうです。
途中の踊り場では富士山が良く見えるとか。

「本殿」
大同二年(807年)鎮座。天日鷲命(あめのひわしのみこと)大己貴命(おおなむちのみこと)、少彦名命(すくなひこなのみこと)がまつられています。
現存する本殿は、天明8年(1788)に再建されました。

そして「日本一の大フクロウ」像へ向かう階段

大フクロウ…地上7メートルです。

人との絆(家内円満・恋愛成就・子授け・職場円満)を願う鐘

「本宮神社」
古い時代には、この地に鷲子山上神社があった為「本宮」といわれます。

「運運びフクロウ」

県境なので「社務所」も二つあります。
こちらは茨城県側…
栃木県側の社務所ではお守りなどが売っていました。

「ふくろう茶屋」

山菜そばを頂きました。

こんなのぼりが至る所に…

購入したお守り
左から私、嫁、子供達(一つしか写っていませんが、ちゃんと二つ買いました 笑)

私はiPhoneに付けました。

嫁のは中にフクロウが入っています。
私もこれが良かったのですが、鈴が付いていて鳴るので断念…

至る所にフクロウがあるんです。

「福ふくろう」

あれっ(笑)

「伍智院」には「ふくろうの部屋」があってフクロウコレクションが展示されています。

全部で3,000点、常設は1,000点あるらしいですが、この中に絶対一つは間違えてペンギンが混ざっている気がします(笑)

帰りの道が見えます。
ミニいろは坂みたい…

あまり天気が良くなかったけど、嫁と休みが合うのはあまりないので行けて良かった!

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。