1. HOME
  2. FAVORITE
  3. MUSIC
  4. クラリネットトリオの夕べ
MUSIC

クラリネットトリオの夕べ

MUSIC

聴きに行ったのは4/14日です。
玉川克の室内楽コンサートVol.23になります。

場所は宇都宮市文化会館

プログラムは敬称略で

Cl.:中ヒデヒト
Vc.:玉川克
Pf.:横山美里

ツェムリンスキー:クラリネット三重奏曲 ニ短調 作品3
ブラームス:クラリネット三重奏曲 イ短調 作品114

ツェムリンスキーってそれほど聴いた事がないのですが…
どちらかと言うとオペラ寄りの作曲家のようです。
後プロで演奏されるブラームスの後押しを受けたとかで、このクラリネット三重奏曲が世に出たのもブラームスのおかげとか…

この曲を聴いたのは多分2回目だと思います。
美しい曲で特にピアノが印象深いですね。

ただし第3楽章の最後が何となく中途半端な気がして…
最初に聴いた時は章構成も把握していなかったために、何で曲の途中で拍手をするのかと…
実際はそこで終わっていたのですけどね(笑)
今回聴いても本当は第4楽章まであるのではなどと思いました。

ブラームスは力強い演奏でした。
悲しげなVc.から入り徐々に高まっていきます。
第2楽章のCl.とVc.がとても良かったと思います。
この曲はちゃんとフィナーレがあります(笑)

Cl.の中さんはクラシック出身ですけど、CM、TVドラマ、映画などへの参加が多く久しぶりにロマン派の音楽を演奏出来て嬉しかったと言われていました(笑)
でもプログラムの2曲はあまりポピュラーな曲ではなかったので…
アンコールになって誰でもが知っている曲を演奏する際は、人が変わったように楽しそうに演奏していました。

アンコールは
ガーシュイン:ラプソディ・イン・ブルー
モンティ:チャルダッシュ の2曲

残念だったのは今回は空席が目立ちました。
もしかしたら聴きに行ったこのコンサートシリーズの中で一番少なかったかも…

プログラムの問題ではなく、場所と日時の問題だと思います。
日曜日の19:00からと言うのは普段に比べると聴きに行きにくい時間帯かも知れません。
普段なら仕事帰りや学校帰りに聴きに寄る事が出来ますが、休日の夜は家族と過ごしたりと色々難しそう…

では平日の夜に開催した場合はというと、宇都宮市文化会館というのが少しネックになりそうです。
市の中心部から少し離れているので、平日の仕事終わりに行こうと思っても厳しいものがあります。
いっそのこと平日の19:30からにするとか…

まぁ、総文の改修工事が終わればそちらを使えば良いのでしょうけど…
総文の改修工事は2020年3月末までだそうです。

そう言えば総文での演奏会がないので最近は宇都宮で聴きに行く機会が少なくなりました。

玉川さんの室内楽コンサートでは次回の開催案内をする事が殆どですが、今回はありませんでした。
また色々な企画を期待しています。

夕暮れ(18:00過ぎ)の宇都宮市文化会館

もう桜は散り始めていますが…

うす暗いのでピントが合いませんね(笑)

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。