1. HOME
  2. FAVORITE
  3. BREX
  4. B.LEAGUE 2018-2019シーズン 第24節 vs サンロッカーズ渋谷
BREX

B.LEAGUE 2018-2019シーズン 第24節 vs サンロッカーズ渋谷

BREX

<<10日>>

スターターはライアン、ジェフ、遠藤、鵤、渡邉
でも髭のナベを見慣れていたのでナベじゃないみたい(笑)

15:05にTIP OFF

この日も最初はナベのシュートが…

決まります。
やはり足が上がった変なフォームですが(笑)

ジェフ

遠藤の連続3ポイント
手の怪我が影響しないで本当に良かった!

ジェフも連続3ポイント
昨日からジェフの3ポイントが良く決まりますが、攻撃のパターンが増えるので良いですね。

山崎

ライアン

山崎

アップではシュートがあまり入っていなかった比江島ですが…

きっちり決めます。

ジェフ

ナベ

ナベの3ポイント

比江島
足が…さすがナベの後輩(笑)
同じ青学でも鵤は足を上げないけど(爆)

橋本の3ポイント

走り回るブレッキー

竹内

ライアン

比江島とベンドラメが激突…
気を付けて下さい。

この日のキャプテン

ジェフ

比江島が

決めます。

ジェフ

比江島
足が(笑)

遠藤

もう一つ遠藤

比江島の3ポイント

決まります。

竹内

反省するブレッキー
昨日BREXYの邪魔をしました…昨日の動画をご覧下さい。

オマケ(この日はジャマされていません 笑)

この日は4,000人越です。

遠藤

今度は遠藤と長谷川が衝突
気を付けて下さい。

鵤が3ポイントを

決めます。

もう一つオマケ

山崎

ジェフ

これもっと頻繁に表示してくれれば良いのに…
この日は少し失点が多いけど、得点はばらけているので良い感じです。

田原のフリースローで出場者全員得点

試合終了

安齋HC
暫くRSは中断するので、少し休みをあげると選手の方を見て言っていますが…
目は怖い(笑)
きっと目で「お前ら分かっているんだろうな」と…

久々の山崎

前日に引き続き18得点、10リバウンドのジェフ

10日はスポンサーから「とちほのか(お米)」のプレゼントがあり…
シートの裏側に「とちほのか」のカードが貼ってあれば当選です。

でも選手の席には貼ってないと思うんだけど…

勝利の舞

試合後のコメント

竹内

「千葉を追い抜いて東地区1位になることを目指しているので、勝利することができてほっとしている。 (速攻での得点に関して)SR渋谷がターンオーバーをした時には走ろうと思っていた。 (日本代表合宿の活動に関して)気持ちを切らさずに、継続していきたい。 自分は代表での経験が多い方なので、国際試合の経験をチームメイトにしていきたい。」

遠藤

「前節の千葉戦で1戦目はダメだったが、2戦目は自分達の納得のいくディフェンスができてオフェンスにも繋げられたが、今節の2試合にもその流れを継続できてオフェンスでも良いリズムでできた。 自分のタイミングでシュートを打てたし、ディフェンスの動きをしっかり見ながらオフェンスができた。 ブレイクに入るが、この流れを切らさずにチャンピオンシップに向けてもっと高めていきたい。」

比江島

「しっかり2連勝するという目標は達成できたが、チームとしてのディフェンスでもう少し失点を抑えられたと思う。 細かいミスもあったので、そういったミスを無くしていかないといけないと感じた試合になった。 アタックしてファールをもらったりと、徐々にブレックスのチームの中で自分の持ち味が出せてきている。 ディフェンスの部分では今日は細かいミスがあったし、後半の出だしはほとんどが自分絡みの失点だったので、ディフェンス面では反省点が残った。 前節の千葉戦と比べると自分のディフェンスのレベルが落ちてしまった部分があったが、チームには徐々に慣れてきている感覚はあるので、これから上がる一方だと思う。」

今節の新発売は…

遠藤Tシャツ

ここぞという所で3ポイントを決めたりすると遠藤はこのポーズをします。
そのポーズがTシャツになりました。

BRE-CHOCO

おまけにシールが入っています。(1箱3枚)
3箱買って7人分集まりました。

色々新発売グッズが出てきますが…
これらのグッズを購入することによって、チームの運営に少しでも役立つのかと思うとつい購入してしまいます。
塵も積もれば何とかと言うし…

ファンクラブ特典で来場ポイントというものがあります。
見に行くたびに貯まっていきますが、選手の私物プレゼントに応募しました。
抽選の結果外れたので、サインデータ入りTシャツを貰いました。(直筆ではなく印刷です)

東地区の2/11日時点での順位は以下の通りです。

1 千葉ジェッツ 33勝7敗(.825)
2 栃木ブレックス 32勝8敗(.800)
3 アルバルク東京 28勝12敗(.700)
4 サンロッカーズ渋谷 18勝22敗(.450)
5 秋田ノーザンハピネッツ 13勝27敗(.325)
6 レバンガ北海道 10勝30敗(.250)

因みに中地区は新潟(29勝11敗 .725)、川崎(24勝16敗 .600)、三河(22勝18敗 .550)
西地区は琉球(25勝15敗 .625)、名古屋D(22勝18敗 .550)、京都(22勝18敗 .550)

また勝手に算出しました(笑)
残り20試合でCS進出までのマジックは11、CSのQFホーム開催のマジックは17かな?

ワールドカップ予選のために3月までRSはお休みです。
ブレックスからは代表予備登録選手24名のうち比江島、竹内、遠藤、橋本の4名が選出されました。
最終12名に残る選手もそうでない選手も怪我をしないように頑張って欲しいですね。

 

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。