1. HOME
  2. FAVORITE
  3. BREX
  4. B.LEAGUE 2018-2019シーズン 第21節 vs 川崎ブレイブサンダース
BREX

B.LEAGUE 2018-2019シーズン 第21節 vs 川崎ブレイブサンダース

BREX

水曜日のサンロッカーズ渋谷戦から中1日で川崎ブレイブサンダースとの2連戦でした。

チラシ

プログラム
中1日なのに、もう水曜日の試合結果が反映されていました…素早い

結果は25日が79-78、26日は68-57で連勝しました。

<<25日>>

スターターはライアン、ジェフ、遠藤、鵤、渡邉

TIP OFFは19:05

初得点はライアンですが…
スターター入場からTIP OFFまでは、みんな立って声援を送っています。
この得点はTIP OFF後すぐの得点で、ちょうど座ろうとしていた所でシャッターが追いついていません(笑)

ジェフ

遠藤

比江島の3ポイント

栗原の3ポイント

この日のブレッキーになったBREXYはYURIKOさん(笑)

比江島

遠藤

ゾーンで守ります

比江島もチームに合流して3試合目をむかえました。

ナベの3ポイント
綺麗なフォームは珍しい(笑)

ショットクロックがなく、無理な体制で放り投げますが入りません。

ライアン

ナベのディフェンスで、藤井の3ポイントを外させます。
遠藤も威嚇しているし(笑)

ライアン

竹内は体調が良くないようでお休みでした。
この笑いは何か良からぬ相談でもしているのでしょうか(笑)
修平さんはシーズン中には戻れるらしいので楽しみです。

田臥キャプテンはどんな調子なんでしょう…
練習で走っている様子は伝わってきたりしていますが…
でも無理はしないで欲しいですね。
比江島との連携は見たいですが…

ジェフ

ナベの3ポイントは…

決まりました。

ボールを追いかけるライアンとファジーカス
2メートル超えの競争なので迫力あります。

ライアンが先に追いつき決めます。

遠藤

ライアンのブロックショット

遠藤の3ポイント

リバウンドを取る比江島

山崎はやはり無駄なファウルが多いですね。
気持ちは分かるのですが…
でもブロックしたり良い面も出ました。

比江島
彼らしいプレイでした。

オマケ

平日なので…

この比江島のプレイ…3ポイント・パスなのでしょうか(笑)

比江島らしい切れのあるスピン
だんだん彼らしさが見られるようになって来ました。

ライアン

遠藤

リバウンドを取って…

そのまま遠藤にパス…

ライアン

残り3分30秒の時点では65-74と9点のビハインドでした。
でもブレックスは諦めず戦います。

その手始めが遠藤

ナベの3ポイント

ライアン

遠藤の3ポイントが…

決まり75-78の3点差まで迫りました。

ジェフのショットで77-78と1点差

この後、川崎のオフェンスをショットクロック・バイオレーションで24秒を凌いで残り10.2秒

最後は比江島の個人技に任せたのではないでしょうか…
しかしファウルで止められ…

リスタート後は比江島には激しいマークでパスが出せません。
そこでナベが選択したのはジェフ…

残り2秒でのジェフのショットが…

決まり、決勝点になりました。

残り1.6秒でファジーカスから長谷川へロングパスが渡り…
ジェフの得点で安心することなく、しっかりと戻ってディフェンスをした遠藤が素晴らしい。
遠藤が戻っていなかったら、確実に再逆転で負けていたと思います。

安齋HCの笑顔が見られる珍しいシーンです。

まだ笑っています(笑)

要所で得点を決めた遠藤
18得点でライアンと並んでポイントリーダーでした。
でも髪の毛の色が(笑)

そして決勝点を決めたジェフ
頼もしいです。

今節の冠スポンサーが「中村土建」なので工事現場で誘導しているブレッキー

勝利の舞

(続きます → 26日の試合内容)

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。