1. HOME
  2. FAVORITE
  3. MUSIC
  4. 日フィル杉並公会堂シリーズ 2013 第5回
MUSIC

日フィル杉並公会堂シリーズ 2013 第5回

MUSIC

実際に聴きに行ったのは1/19日です。

プログラムは

指揮:山下一史
ピアノ:上原彩子
コンマス:木野さん

モーツァルト:歌劇《コジ・ファン・トゥッテ》序曲
モーツァルト:ピアノ協奏曲 第20番 ニ短調 K.466
リムスキー=コルサコフ:スペイン奇想曲
チャイコフスキー:祝典序曲「1812」

杉並公会堂にはそれほど多く来ませんが、1週間のうちに2回も来てしまいました。

席は4列目…

が、1、2列はありませんでした。
杉並公会堂の大ホールは約1,000名収容出来るホールですが、Pコンの場合は前列2列をつぶさないとピアノが置けないみたいです。

センターブロックの右寄りでしたが、ピアノの音がガンガン響いてきました。
でもモーツァルトなのでそれほど苦にはなりません。

凄く楽しそうに弾いていましたね~

以前、山下洋輔さんのピアノをサントリーホールの最前列・ど真ん中で聴いたときは気が遠くなりそうでした(笑)

「1812」はたまに生で無性に聴きたくなります。
パワーあふれる演奏でした。

このホールでオケを聴くのは2回目になりますが、結構好みのホールかも知れません。
機会があれば色々な席で聴き比べてみたいです。

実は、この演奏会の後に別のコンサートを聴きに行く予定にしていましたが、そのメンバーのうち2人が乗られているのでビックリ!
皆さんパワフルです。

そのコンサートまでに時間が少しあったので…

LUMINEでフルーツパフェを食べました。
ちょうど、次男の誕生日だったので本人不在でのお祝いです(笑)

このフルーツパフェが荻窪LUMINEにあると聞いていて食べたかったのです。
その時の写真と見比べながらお店を探しました。

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。