• BREX
  • ブレックス

NBL 2015-2016 レギュラーシーズン Game50

実際に応援に行ったのは4/28日です。

この日は東京出張から帰って来て…
普通に帰宅しようと思っていました。

でも事務所から自宅に向かう時、人の流れに逆らわずに歩いていたら…

こんな場所に(笑)
実はブレックス・アリーナは自宅と事務所の途中にあるのです。
距離的には自宅に近いのですが(自宅から徒歩で10分程度)

と言う事で観戦しました(笑)
西宮ストークス戦です。

怪我で欠場中のライアンは今日も不在です。

その代わりにこんなキャラが(笑)
下野新聞社の「どっとこちゃん」だそうです。

ライアンが欠場した以降のブレックスは日立東京の2連戦では1勝1敗…
特に第2戦では田臥キャプテンも出場なしで65-69の敗戦。
それまで2勝2敗の日立東京に対して2人を欠いて4点差の負けが善戦したのか否か…

その後の広島ドラゴンフライズではOTで83-80と辛くも勝利したものの、チームのコンディションはどうなのかちょっと不安がありました。

ナイターなので19:15にTIP OFF

ドリューのダンク

トミーのダンクなど出だしは好調です。
キャプテンのフリースローを挟み古川のシュートで7連続得点。

その後も安藤の3ポイント

熊谷のポイントなどで

第1Qを終わって23-17と、まぁまぁの滑り出しです。

第2Qに入ると小林の技ありシュートや

須田のシュートなど…

前半を終わって50-32とリードを広げます。

しかし、良かったのはここまで…
後半はディフェンスが全然できずにリズムも悪くなっていきます。

熊谷

遠藤

ドリューのシュートなどはありましたが…

第3Q終了時は85-55と第3Qだけで23ポイントの失点です。

最終Qは、熊谷の3ポイント

須田の3ポイント

100得点目の須田のシュートなど得点を重ねましたが…

結果は107-89

3桁得点で勝利はしたものの最終Qでは34ポイントの失点と22ポイントの得点を上回っています。

西宮には申し訳ないですが、この相手に89失点で良いのか?
少し不安が残るゲームでした。

この日は何と合計2,000杯(1人3杯)まで生ビールが無料という事もあって客席内の人の動きが多く、少し見にくかったですね。

関連記事一覧