第701回 日フィル東京定期演奏会

これも聴きに行ったのは6/15日と2週間ほど前です。
体調を崩していて(以下 略

一旦体調も良くなりましたが、最近は日ごとの気温差が大きのでちょっと辛いです…
変温動物か(笑)

プログラムは敬称略で

指揮者:ピエタリ・インキネン(首席指揮者)
ピアノ:サリーム・アシュカール
コンマス:扇谷さん

シューベルト:イタリア風序曲 第2番 ハ長調 D.591
メンデルスゾーン:ピアノ協奏曲 第2番 ニ短調 op.40
メンデルスゾーン:交響曲 第4番 イ長調op.90 「イタリア」

メンデルスゾーンのピアノ協奏曲は良かったです。
ベヒシュタインを持ち込んだらしいです。

アンコールはシューマンのトロイメライでした。

ちょっと昔の事なので(笑)、こんな感じですね。
あっ、インキネン氏が2021年8月まで2年間契約を延長しました。

来年にはヨーロッパ公演もあるし、2019-2020年シーズンからはベートーヴェンやドヴォルジャークをシリーズ化するらしいです。

関連記事一覧