1. HOME
  2. FAVORITE
  3. MUSIC
  4. 第684回 日フィル東京定期演奏会
MUSIC

第684回 日フィル東京定期演奏会

MUSIC

実際に聴きに行ったのは10/21日です。

プログラムは敬称略で

指揮者:鈴木秀美
コンミス:千葉さん

ハイドン:交響曲 第43番 変ホ長調 Hob.l:43 「マーキュリー」
ベートーヴェン:交響曲 第4番 変ロ長調 op.60
シューベルト:交響曲 第4番 ハ短調 D417「悲劇的」

指揮者の鈴木さんは初めてでした。
バロック・チェリストとして古楽器の演奏もされているそうです。

それもあって古典の3曲でプログラムが構成されていました。
中でもハイドンを得意としているようです。

Cb.が最後列という対向配置でした。

演奏も普段の日フィルとは若干違った演奏ですね。

ピリオドなのでしょうが、あまり経験が無いのでしょう…
少し戸惑い気味の様子。
でも、良いチャレンジだと思います。

ベートーヴェンはちょっと微妙な所もありましたが、シューベルトは美しくて良かった~

日フィルと言えば今までは本格的なオペラもやっていませんでしたが、来年はオペラにも挑戦と言う新しい取り組みがありますね。
色々な経験をして演奏の幅が広がるのは良い事だと思います。

まぁ、オペラは苦手なので多分聴きに行かないけど(笑)

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。