1. HOME
  2. FAVORITE
  3. MUSIC
  4. 第687回 日フィル東京定期演奏会
MUSIC

第687回 日フィル東京定期演奏会

MUSIC

実際に聴きに行ったのは1/20日です。

プログラムは敬称略で

指揮者:ピエタリ・インキネン(首席指揮者)
コンマス:扇谷さん

ブルックナー:交響曲 第8番 ハ短調 WAB.108

当初の予定はハース版でしたが、インキネン氏の希望でノヴァーク版での演奏になりました。

インキネンの首席指揮者就任後初めての定期演奏会です。
気負う事なく、いつものインキネンでした。

全体的にはゆったりとした90分を超えるかというような柔らかい演奏でした。
第3楽章まではあまり流れが良くなった部分もありましたが、第3楽章は泣けました。

第4楽章は良かったですね~
最後の「ミレド」は合わなかったけど(笑)、私にとっては微々たるマイナス点で満足の出来る演奏でした。

サントリーホールは3月から改修工事に入ります。
多分、この日が今年最初で最後のサントリーホールだと思います。

日フィルの東京定期も芸劇とか東京文化会館とかで行われます。
でも、間違えてサントリーに行ってしまう人もいるかも(私を含めて 笑)

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。