1. HOME
  2. FAVORITE
  3. MUSIC
  4. 第102回 日フィルさいたま定期演奏会
MUSIC

第102回 日フィルさいたま定期演奏会

MUSIC

実際に聴きに行ったのは7/14日です。

プログラムは敬称略で

指揮者:西本智実(ミュージック・パートナー)
ピアノ:菊池洋子
コンマス:木野さん

ショパン:ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 op.11
モーツァルト:歌劇「後宮からの誘拐」序曲 K.384
レスピーギ:ローマの祭 P.157

この日は初めて公開GP抽選に当選しました。
過去に何回か申し込んでいましたが全て外れ…
中には「演歌 日本の歌」に外れましたなどという申し込んでいないコンサートの外れ連絡も来たことがありました(笑)
きっとソニックの事務局で申し込み葉書が混ざったのかも…

GP開始前には、今日のGPは予定時間は2時間ですが全曲を演奏する事はないので多分1時間以内に終わりますと、ソニックと日フィルの担当者から説明がありました。
葉書での当選者約100名に加えて地元高校吹奏楽部の学生数10名でGPを鑑賞しました。
何でも「ローマの祭」が大会か何かの課題曲だったとか…

最初はモーツァルトからでしたが、2箇所位の確認で終了。
ローマの祭も10~15分位だったと思います。
主にTp.のバンダの確認をしていました。

休憩後、最後に菊池さんが登場…
普段はドレス姿しか見ていませんが、イメージ通り白い膝上のワンピース姿でGPに臨みました。
そう言えば西本さんはGPでもいつものイメージの西本さんでした(笑)

普段演奏中は足の使い方などは女性ピアニストの場合はドレスに隠れて殆ど分かりませんが、GPではバッチリ分かりました。
さらに何とコンチェルトを最初から最後まで演奏するという思ってもいないサプライズ…
まぁ、サプライズではないのでしょうが団員さんも全部やるとは思っていなかったそうです。

客席でのピアノの音量を確認しながらピアノパートだけをちょっと演奏したりして少し得をした気分です。
予定の1時間を超えて1時間半のGPでした。

その後パスタを食べたいねと話していた薫さんとタリーズへ…
何かピントが合っていませんが…

数種類あるパスタのうち残っていたのはこの「4種のチーズクリームパスタ ~パストラミときのこ仕立て~」の1種類だけ…
それも二人分で最後でした。

ラッキーでしたね~
これもGPが早く終わったから…と言うよりも日頃の行いが(以下略)笑

カフェラテのこの模様は何なんだろう?

実際に開演後はショパンからです。
GPでピアニッシモをもう少し大きくと言われていましたが…
そもそも客が入ったホールと入らないホールでは客の洋服等が音を吸収してしまいGP時と音が違うのではっきりとは分かりませんでした。

でも2回もコンチェルトを聴けて満足でした。

菊池さんのアンコールはドゥーセ:ショピナータ
この曲は知らなかったので、あれっ変な軍隊ポロネーズだな~と思っていたらワルツとか幻想即興曲が混ざったりして面白い曲でした。

オケのアンコールはレスピーギ:リュートのための古代舞曲とアリア第3組曲より「シチリアーナ」

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。