• BREX
  • ブレックス

B.LEAGUE 2017-2018シーズン 第7節 vs 千葉ジェッツ

11/4、5日はブレアリで対千葉ジェッツ戦でした。

プログラム
登録メンバーの変更はありません。

結果は4日が69-76で敗戦、5日は77-72で勝利しました。

前節のレバンガ北海道戦から長谷川HCが体調不良で安齋竜三ACがHC代行を務めています。
安齋さんは二度のブレックス日本一に最初(2009-2010シーズン)は選手で昨シーズンはACとして絡んでいます。
選手たちとのコミュニケーションも良く、前節から選手たちがノビノビとプレイするようになった気がします。

今節は大黒柱のライアンが怪我で欠場…
PTも多かったし足も痛そうだったので「ついにダメか」と思いながらライアンにボールが渡ると他の選手の足が止まってしまうという最近の悪い部分が修正出来れば良いなぁと思いながら応援しました。

ライアン抜きで他の選手は良く走り、ボールも良く回って…
4日は最後の5分で集中力が切れて残念な結果でしたが、5日は最後まで頑張り勝ち切りました。
少しずつですがチームとして上向いて来た気がします。

<<4日>>

ライアン抜きのスターティング・メンバー

TIP OFFは15:05分

最初の得点はドリューのダンク

竹内

再びドリューのダンク
この日のドリューは11得点

竹内

CB

遠藤の3ポイント

CB

この後に鵤が足を痛めて途中退場…
現在怪我人が多いので心配です。

田臥キャプテン

生原

ハーフタイムにはライアンとボーズマンが何やら話をしています。
「終わったら何食べに行こう」という話ではないと思いますが(笑)

喜多川

遠藤

山崎

キャプテン

最後の得点は竹内でした。

(続きます → 5日のゲーム内容)

関連記事一覧