1. HOME
  2. FAVORITE
  3. MUSIC
  4. 第747回 日フィル東京定期演奏会
MUSIC

第747回 日フィル東京定期演奏会

MUSIC

1/20日に聴きに行きました。

プログラムは敬称略で

指揮者:カーチュン・ウォン[首席客演指揮者]
コンマス:田野倉さん

伊福部昭:シンフォニア・タプカーラ
バルトーク:管弦楽のための協奏曲

FolkSong(=民謡)もテーマにしたそうです。
東洋と西洋のフォークソングという事ですね。

シンフォニア・タプカーラは少年期に接したアイヌ人への共感が表れているみたいです。
実際アイヌ人とは会ったことが無いので詳しくは知りませんが(笑)

シンフォニア・タプカーラの第3楽章を元にして伊福部氏の従弟?が緊急地震速報のチャイム音を作成したという話を聞いたことはありますが…
詳細は分かりません。

管弦楽のための協奏曲はカーチュン・ウォンは暗譜で振っていました。
得意なんですかね~

カーチュン・ウォンは時期シーズンの首席指揮者が決まっていますが、マーラーだけでなく色々面白そうです。

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。