1. HOME
  2. FAVORITE
  3. BREX
  4. B.LEAGUE 2022-2023シーズン 第4節 vs アルバルク東京戦
BREX

B.LEAGUE 2022-2023シーズン 第4節 vs アルバルク東京戦

BREX

「いちご一会とちぎ国体・とちぎ大会」のためブレアリが使えなかった事もあり、やっとホーム開幕戦(10/22、23日)を迎えました。
お互いに開幕から調子が出ず3勝3敗で並んでいるアルバルク東京…
調子が悪いなりにも試合としては接戦で楽しめました。
結果は両日とも最後に逆転を許し75-77、57-60と連敗でした。

両日とも勝てた試合だと思うので、勝ちきれない…田中大貴がいなかったのに ハ~
少なくともメンタルとフリースローを鍛えて欲しいですね。

後は選手の起用方法が偏りすぎていますね。
確かに現在はベンチメンバーがあまり機能していませんが、スターターを重視しすぎて試合の終盤には足が残っていないという…
また酷使すると怪我のリスクも高くなるので、目先の勝利では無く長期的な起用方法を考えて欲しいです。
目先の勝利に拘ってスターターを酷使しても勝てないのは問題ですけどね…

プログラム

テーブスとフィーラーが移籍して、笹井、マブンガ、ヤン・ジャミン(アジア枠)が加入しました。

<<22日>>

入場待ちの列…
ぐるっと回って最後尾はこんな所
1万人くらいいる感じです(4000人ちょっとしか入らないんですが 笑)

過去3回のチャンピオン・フラグが掲げられていました。

ゴールポストも対戦チームが出るようになっていました。

本日、笠井はロスターから外れています。

マスコットたち

最初に「CHAMPIONS RING CEREMONY」

リングを渡すのは島田チェアマン

田臥キャプテン

比江島

遠藤

竹内

荒谷

ナベ

修平さん

スコット

フォトゥ

佐々HC(当時はAC)

町田AC

キャプテンとHCからご挨拶

マッチーだけ左手だ(笑)

来場者にはこんな缶バッジが配られました。
(クマさんは購入したものです)

TIP OFF
スターターはスコット、フォトゥ、遠藤、鵤、比江島

初得点はライアン
あっ、ライアンは移籍したんだっけ(笑)

比江島の3ポイント

スコット

フォトゥ

スコット

フォトゥ

スコットのブロック

今シーズンから導入されたヘッドコーチチャレンジ…
アルバルクボールの判定が不服で佐々HCがチャレンジしたら…

ブレックスボールの判定に変わりました。
成功しても失敗しても1試合で1回だけ使えるようです。

フォトゥ

マブンガのブレアリ初得点はスリースロー

スコット

マブンガのブレアリ初フィールドゴール

比江島

遠藤の3ポイント

スコット

ナベの連続3ポイント

ハーフタイムはシクラメン

比江島の3ポイント

フォトゥ

フォトゥ

入場者数だけは昔に戻った感じです。
残り最終Qで4点リードしてたのに…

オマケ

マブンガの3ポイント

フォトゥ

比江島のブロック

比江島の3ポイント

スコット

フォトゥ

スコット

でも2点足りませんでした。
それにしてもフリースローを22本も貰いながら13本しか決められないなんて…

(続きます → 23日)

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。