1. HOME
  2. FAVORITE
  3. MUSIC
  4. Bosquet de Marrons
MUSIC

Bosquet de Marrons

MUSIC

聴きに行ったのは8/6です。

プログラムは敬称略で

フルート:栗田智水
ピアノ:小森康弘

森悠也:菜の花シチュー
J.S.バッハ/C.グノー:アヴェマリア
モーツァルト(松本あすか 編曲):トルコ行進曲
ショッカー:後悔と決心
フォーレ:シシリエンヌ
成田為三(島津秀男 編曲):浜辺の歌
久石譲(雨佳 編曲):あの夏へ
山田耕筰(山中惇史 編曲):赤とんぼ
篠塚祐伴:黄泉の時
森悠也:Life

「Bosquet de Marrons」とは小さな森、栗でお二人の名前を取ったとか…

指揮者としての小森さんは何回か聴いたことがありましたが、ピアノは初めてでした。
ミスタッチが多かった気がしますが、専門家ではないし…
小森マエストロのピアノを聴けるのはこのデュオだけだそうなので、貴重な体験でした。

「音楽の花束~ジャンルを超えた色とりどりの世界~」とサブタイトルが付いているように、様々な音楽が聴けました。
トルコ行進曲、赤とんぼは編曲で不思議な雰囲気でした。

ゆるいトークを挟みながらの楽しい2時間でした。

アンジョールは村松崇継:いのちの歌

那須野が原ハーモニーホールで情報公開された時にはプログラム内にピアソラもありましたが、実際には演奏されなかったのが少し残念でした。
詳細には書けませんが直接チケットを購入できない人でも、ホールのチケットカウンターに電話をすると良いことがあるかも…

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。