1. HOME
  2. FAVORITE
  3. MUSIC
  4. 次代を担う精鋭たちによる弦楽六重奏
MUSIC

次代を担う精鋭たちによる弦楽六重奏

MUSIC

1/23日に聴きに行きました。
全4回のプロムナードコンサートの最終回です。

プログラムは敬称略で

Vn.:白井圭、毛利文香
Va.:鈴木康浩、中恵菜
Vc.:横坂源、佐藤晴真

ブラームス:弦楽六重奏曲 第1番 変ロ長調 Op.18
レーガー:弦楽六重奏曲 ヘ長調 Op.118

40代の方もいらっしゃいますが(誰とは言いません…)、20歳中心(一番人数が多いので…)の奏者達による六重奏でした。
普段はあまり一緒の活動はしていないと思いますが、突っ込みどころがないような凄い演奏でした。

まぁ、六重奏ってあまり聴いた事がないので…
レーガーなどは突っ込みどころも分からないのですが(笑)
でもスケールの大きな曲でした。

ブラームスは何回か聴いたことがありますが…
8年前に聴いた第1番もVa.は鈴木さんでした。
(6年前の第2番でもVa.は…以下略)

来シーズンのプロムナードコンサートもどんなプログラムになるか楽しみですね。

実は1/22、1/23とブレアリでブレックスvsサンロッカーズ渋谷の予定がありました。
前日まで、どちらに行こうか悩んでいましたが…

1/22日にブレアリに行ったら人が少ないし、なんか撤収の準備をしているし…
聞いたらこの日の朝に選手1名が陽性判定を受けて急遽中止になったと…
私はブレアリまで徒歩10分程度なので良いですが、遠くから来た人は可哀そう。
まだ対戦相手がサンロッカーズ渋谷なのであれですが、北海道や沖縄だったらと思うと…

この段階では1/23の試合開催は分からない(保健所の判定待ち)状態でしたが、その後に中止の発表がありました。

これで悩むことなく文化会館に行けたわけですが、この演奏を聴いた後ではバスケが中止になってラッキーという感じでした。

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。