1. HOME
  2. DIARY
  3. 2021年はこんな年でした
DIARY

2021年はこんな年でした

DIARY

今年も昨年と同様に新型コロナウイルスの影響で、中々思い通りにならない1年でした。

常時マスクや手洗いを行っているせいか、風邪を引いたりと体調を崩す事はありませんでしたが…
在宅勤務による運動不足のせいか体力の低下を実感しました。
週1回のテニスもきついきつい(笑)
先日は5時間連続でプレイしたら倒れそうになりました。

音楽も県境を跨ぐ移動自粛のため、首都圏で聴きたい演奏会があっても行けずにちょっとストレスが…
結局県内で10回、県外で4回の鑑賞に止まりました。
最初は室内楽ばかりでしたが、年の後半になってやっとオケが聴けるようになりました…
しかし、ハードな曲が多くリハビリに時間がかかりそうです(笑)

その中でも直近に聴いたという事もありますが二年ぶりの第九が印象に残っています。

最近聴いた演奏会など

ブレックスは昨シーズンは残念ながらリーグ優勝は逃しましたが、最後まで良い試合を見せてくれました。
幸いなことに新型コロナウイルスの影響もなく、ホームゲーム全30試合とホームで行われたチャンピオンシップのセミファイナルまでの4試合を見に行けました。
ファイナルは横浜アリーナでしたが、運良く緊急事態ではなくまん延防止の地区に該当したので最終戦だけ応援に行けました。

今シーズンは外国籍のメンバーが変わって、まだ3分の1が終わった段階ですが厳しい戦いを強いられています。
まぁ、今シーズンは優勝を期待するのでは無く新しいブレックスのバスケを見られるように応援します。
まだ早いけど、来シーズンはシーズンチケットが復活してくれるのを祈ります。
(毎回、チケットを取るのは面倒くさいので…)

最近のブレックス観戦

来年はもっと自由に演奏会に行けたり、声を出してブレックスを応援したいものです。
ちょっとまた新しい変異株で感染者数が増えているのか脅威ですが…

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。