1. HOME
  2. FAVORITE
  3. MUSIC
  4. 金子三勇士&中野翔太 ピアノデュオ・リサイタル
MUSIC

金子三勇士&中野翔太 ピアノデュオ・リサイタル

MUSIC

11/14日に聴きにい行きました。
プロムナード・コンサートの第3回目…

プログラムは継承略で

ピアノ:金子三勇士
ピアノ:中野翔太

ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ(中野)
ガーシュイン:ラプソディ・イン・ブルー(中野)
シューマン=リスト:献呈(金子)
リスト:ハンガリー狂詩曲 第2番 嬰ハ短調 s.244/2(金子)

ミヨー:スカラムーシュ 作品165b より 第3楽章(デュオ)
モーツァルト:2台のピアノのためのソナタ ニ長調 k.448(デュオ)
ドビュッシー=デュティユー:月の光(デュオ)
ホルスト:惑星より「木星」(デュオ)

前半はそれぞれソロで2曲演奏しました。
申し合わせたように優雅で美しい曲と、最終的には熱狂的な激しさで終わる曲を選択したのでしょうか、

後半はデュオで、最初は小ホールにピアノを2台並べて…
ちょっと音響的にどうなるんだろうという不安がありましたが、全然問題ありませんでした。
最初のスカラムーシュはおだやかな第2楽章を聴きたかったな~

モーツァルトは例の漫画で有名な曲ですが、千秋とのだめに成りきって弾いたとか(笑)

「月の光」は二人の間合いが微妙で、良い感じの曲でした。
因みに中野さんがジュリアード音楽院に留学していた際にデュティユーとは面識があり、この曲を選曲したのもその繋がりがあるのかも…

「木星」はダイナミックで管弦楽版を彷彿させるものでした。
これ、惑星の全曲を2台のピアノで聴いてみたい。

アンコールはチャイコフスキー:くるみ割り人形 から 「こんぺいとうの踊り」

金子さんのピアノを初めて聴いたのは約10年前に同じ宇都宮市文化会館で開催されて栃響定期演奏会でした。
確かラフマニノフのパガニーニだったような…
その後小ホールでリサイタルを聴いた記憶があります。
彼は日本デビュー10周年なので、最初に聴いたときはデビュー直後だったんですね…

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。