1. HOME
  2. FAVORITE
  3. BREX
  4. B.LEAGUE 2020-2021シーズン 第27節 vs 横浜ビー・コルセアーズ
BREX

B.LEAGUE 2020-2021シーズン 第27節 vs 横浜ビー・コルセアーズ

BREX

3/20、21日はホームで横浜ビー・コルセアーズ戦でした。

20日は77-66、21日は82-76と勝利し連勝を6に伸ばしました。
でも内容は相変わらずの悪い状態が続いています。連敗していても不思議ではなかったかも、

プログラム
田臥キャプテンが怖い(笑)

横浜のベンチ後ろには選手の大きな顔が(笑)

<<20日>>

スターターは、スコット、ライアン、ピーク、遠藤、渡邉

TIP OFF

初得点はピーク

スコット

ジェフ

ナベの3ポイント

比江島の3ポイント

喜多川

ジェフのブロック

テーブス

竹内

喜多川の3ポイント

ジェフ

ここで遠藤が足を引きずって…

一旦ロッカーに

比江島

日本郵政のマスコット、ぽすくま

比江島

スコット

田臥キャプテン

復帰後ブレアリでの初得点

ハーフタイム:シクラメン

ピーク

そう言えば、試合の前日に横浜の竹田選手の今シーズン限りの現役引退が発表されました、
2回目の引退ですが(笑)

竹田はブレックスに所属していた時にJBLの優勝を経験しているし、その後キャプテンも務めました。

比江島

テーブスの3ポイント

ライアン

喜多川の3ポイント

ピークの3ポイント

スコット

怪我だけは注意して下さい

ピーク

スコット

忘れていましたBREXY

残り1分20秒で出場選手中で遠藤だけ無得点(最後まで無得点でしたが…)

荒谷もコートに

荒谷にパスをすれば良いのにと思いましたが、最後に決めたのはテーブス

鵤は体調不良でお休みです

安齋HC

ブレアリ復帰後初得点のキャプテン

「何で呼ばれたんだろう」とか「ドキドキした」とか話しているんでしょうか

比江島

MVPはスコットで、ふるさと小包を貰いました。

写真をもっと見る

(続きます → 21日の試合内容)

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。