1. HOME
  2. FAVORITE
  3. BREX
  4. B.LEAGUE 2020-2021シーズン 第14節 vs アルバルク東京
BREX

B.LEAGUE 2020-2021シーズン 第14節 vs アルバルク東京

BREX

12/19、20日は今年最後のホームゲームでアルバルク東京戦でした。

前節は滋賀に1勝1敗と、まだまだ安定しないブレックス…う~ん

今節はクリスマス仕様です。

アリーナにはジャズ・ピアニスト武本和大さんの生演奏が…

BREXYもクリスマスバージョン

そして負傷した比江島の怪我の内容が公表されました。
右膝後方関節包損傷、右大腿骨および脛骨骨挫傷で復帰時期は未定だとか。
あまり聞いたことのない怪我なので、どの程度か分からないですね。

一緒にシュート練習に加わろうとしていますが…

止められます。
当然ですね!
多分、器具などで固定していると思いますがユックリですが普通に歩いていました。

ナベが膝を攻撃しようとしていましたが…
洒落にならないので止めましょう(笑)

プログラム

結果は19日は75-69、20日は86-70で連勝しました。
アルバルク東京は怪我人などで調子を落としていますが、それでも連勝できたのは少し明るさが見えてきました。
でも、すぐ裏切られる可能性もありますが(笑)

<<19日>>

スターターはスコット、ライアン、遠藤、ピーク、鵤

TIP OFFは15:05

初得点は鵤

比江島の代わりにスターターになったピークが比江島の穴を埋めています。

ライアンの3ポイント

遠藤の3ポイント

竹内

テーブス

ジェフ

ジェフの3ポイント

竹内

喜多川がスティールして、そのまま決めました。

ライアン

ピーク

ピークの3ポイント

ライアン

遠藤の3ポイント

ライアン

竹内

ジェフ

オマケ

ライアン

ピークの3ポイント

連続でライアンがブロック

ライアンの3ポイント

オマケ その2

ジェフ

何か試合に出ていない人まで(笑)

安齋HC

ピーク
比江島が戻るまで代わりに頑張ると…

比江島も頑張れ!

ライアン

もっと写真を見る。

(続きます → 20日の試合内容)

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。