1. HOME
  2. FAVORITE
  3. MUSIC
  4. 第121回 日フィルさいたま定期演奏会
MUSIC

第121回 日フィルさいたま定期演奏会

MUSIC

9/11日に聴きに行きました。

今年の1月を最後に中止が続いていた「さいたま定期」も9月から再開されました。
さいたま定期は奇数月に開催されるので、3月、5月、7月が中止になったことになります。

プログラムは敬称略で

指揮者:小林研一郎(桂冠名誉指揮者)
ピアノ:仲道郁代

モーツァルト:ピアノ協奏曲 第23番 イ長調 k.488
モーツァルト:交響曲 第40番 ト短調 k.550

1週間前の東京定期は従来通りの途中休憩ありの約2時間の演奏でしたが、さいたま定期は休憩なしの1時間強の演奏でした。
副題でハッピーディスタンス公演と名付けられていました。
ソニックシティの大ホールはステージも結構大きいのですが、その広さのなかで弦楽は10型がゆったりと配置されていました。

サントリーホールもゆったり目の配置でしたが、やはりホールの特性のせいか…
ソニックシティはデッドなホールなので、何か音のまとまりがなく…
少し異質の演奏に聴こえました。

残念ですが、仕方がない事ですね。
サントリーホールみたいに良く響くホールの場合は、特に違和感がなく聴こえるんですけどね~

コバケンは苦手な指揮者ですが、常時マスクをしていていつもとは少し違った感じでした。

仲道さんのアンコールは、コロナの中なのでと言って…
ショパン:プレリュード 第7番 イ長調
でも、この曲は胃腸薬だと思うのですが(笑)

オケのアンコールはダニー・ボーイ

ホールの近くでは季節外れのイルミネーションが…

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。