1. HOME
  2. FAVORITE
  3. MUSIC
  4. 日フィル とっておきアフタヌーン オンラインスペシャル
MUSIC

日フィル とっておきアフタヌーン オンラインスペシャル

MUSIC

演奏会等が新型コロナウイルスの影響で中止や延期が相次ぎ、活動を休止していた日フィル…
6/10にストリーム配信という形ですが再開しました。

この日は所用があって14:00からのリアルタイムでは視聴できませんでしたが、見逃し配信も可能だというのでチケットを購入してあったので、帰宅後22:00くらいから視聴しました。
2回も続けて視聴してしまいました(笑)

プログラムは敬称略で

指揮者:広上淳一
コンマス:田野倉さん
聞き手:高坂はる香

グリーグ:組曲「ホルベアの時代より」作品40より「前奏曲」
エルガー:「愛の挨拶」作品12
ドヴォルジャーク:「ユーモレスク」 変ト長調 作品101-7
チャイコフスキー作曲:弦楽セレナーデ ハ長調 作品48

日フィルの弦楽奏者から21名が参加し、その名も「日本フィルハーモニー交響楽団 ソーシャルディスタンス・アンサンブル」

画面を通じて見慣れた方の演奏を久々に拝見できました。
一部見慣れない方も居ましたが、活動を中止して3ヶ月も経つのでメンバーの入れ替わりがあっても不思議ではないですね。

皆さん2mの間隔を保っての演奏でした。
合わせるのは大変だったろうな~

広上さん、高坂さんとインタビュー中の田野倉さんはマスク着用です。
ステマネの阿部さんはマスク&手袋装着でした。
でもマスクして振るのって大変だろうな~汗だくになっていました。

アンコールはシベリウス:祝祭アンダンテ

演奏活動再開の第一歩として興行面の事は分かりませんが成功だったのでしょう。
画面を通じて皆さんの気持ちが伝わって来ました。

でも、通常の演奏会に比べると別物でした(当然ですが)
演奏者と聴衆者の一体感がありません。
空気を伝わってくる音がありません。
今回は弦楽21名だったのでそれほどでもないですが、管楽器、打楽器が加わってメンバーもフルに近い人数が出す音は回線経由では伝わらないですね。
まぁ、フルメンバーの演奏が今後出来るのかは別問題ですが…

何より、今日はどんな演奏が聴けるんだろう?
今日は何が起こるんだろう?(笑)
などといった緊張感や期待感が持てませんでした、

この時期、贅沢は言っていられないので配信だとしても応援するしかありませんが…

今後ですが、夏休みコンサートの中止が発表されました。
7月の定期演奏会はプログラム変更(1時間)及び入場人数制限(各回900人)で行われることが決定しました。
それ以外に先着900人で3回の特別演奏会が発表されました。

来シーズンの定期演奏会がどうなるのかはまだ未定のようです。
定期会員の継続は申し込んでいますが、これもどうなることか…(今の席が気に入っているので)

8月以降はどうなるか分からないので、上記4公演のどれかには行こうと思うんですが…

昨日は約3ヶ月振りに宇都宮市から外に出ました(笑)
それも公共交通機関で…
それまでは在宅勤務中心で、外出するとしても車移動です。
昨日は、怖くなるほど人が沢山いました(コロナ以前よりは少ないと思いますが)

入場人数制限など感染予防及び感染拡大対策を行って実施する事は有りがたいことだと思います。
でもサントリーホールまで行くのが人が多いので悩ましいところです。
少し考えて結論を出したいですね。

話は変わって、「イクミママのどうぶつドーナツ」(本店:川崎市中原区 最寄り駅:東急東横線「元住吉」)が気になっていました。
それがJR戸塚駅の地下改札を出たところで催事出店していました。
当然購入しました。

お約束のペンギンセット

新型コロナウイルスの疫病退散を祈願してアマビエセット(アマエビではないですよ 笑)

思わぬ所で買えたので嬉しい!

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ペンギンとクラシック音楽好きの中小企業診断士です。川崎生まれの横浜育ち。(現在は仕事の関係で宇都宮に在住)

休みの日はテニスをやっている事が多いですが、最近はブレックスのゲームがあると応援に行くのでバスケシーズン中はテニスの回数は減ります。

以前は毎日のようにblogを更新していましたが、Facebookを始めてから日々の出来事などはFacebookに書いています。基本的には殆どが「公開」で書いていますのでご覧下さい。